商品分類
スーパーコピー時計情報

ブランド時計コピーを楽しむ為の豆知識

 コピー時計を含めまして、時計全般に置いても言えるお話ですが、時計はじつに奥の深い工業製品であり、技術力と時計職人知恵の集合体であります。コピー時計を楽しむには各部名称ぐらいは覚えて置きましょうね。コピー時計通販サイトに関連する詐欺は多発していますので、騙されない為にコピー時計の最低限の知識を覚えましょう。

1、ブランド時計コピーのベルトを大きく分けると三種類あります。革製ベルト、金属製ブレスレット、ゴムラバーの三種類です。ハイクラススーパーコピー時計には本革ベルトが使われていますが、低ランクコピー時計にはビニール製ベルトが多いです。コピーブランド時計に使用される本革ベルトのラインナップは実に豊富であります。基本となるカーフ製をはじめ、アリゲーター、トカゲなどがあります。高品質ベルトを使うことでコピーブランド時計のクオリティを高めています。アリゲーターやトカゲ革が使用されている事からハイクラススーパーコピーブランド時計は何千円の小金では買えない事は推測出来ます。

 サイズさえ合えばコピーブランド時計のベルトは交換可能なので、いろんなタイプのベルトに交換してみることも楽しみ方の一つですね。ベルトはコピーブランド時計のランクを判断する一つ基準にもなっています。ハイクラススーパーコピー時計に使用される本革ベルトの価格は低ランク品時計本体より高価な場合があります。ですので、手低ランクコピー時計には高級本革ベルトは付きません。コピーブランド時計に使われるラバーベルトは低ランク品でもハイクラススーパーコピーでも大して差はありあせん。次回は金属製ブレスレットの事を説明てみたいと思います。




作成日:2017-05-13
前ページ:コピーブランド時計のブレスレットについて